イメージ通りの二重整形で一発で印象アップ

キレイな女性

二重まぶたの方法

人気が高い手術とは

女性のお腹

ここ数年、埋没法による二重整形手術を受ける人の数が多くなっています。埋没法というのは、糸を使ってまぶたに二重のクセをつける二重整形手術の名前です。まぶたの裏側で糸を縛って固定する方法なのですが、万が一手術の仕上がりが気に入らなかった場合には、留めてある糸を外すだけで簡単に元の状態に戻すことができます。いかにも二重整形手術を受けましたという印象になってしまうのが嫌だという人や、美容外科の治療を受けるのが初めてで不安が大きいというような人からは、埋没法による二重整形手術が好評を得ています。また、切開法による二重整形手術に比べるとはるかに安い料金で手術を受けられるようになっている点も、人気を呼ぶ理由の1つになっています。

手術を受けたい場合には

埋没法の二重整形手術は、美容外科クリニックで受けることができます。ただし、クリニックの名称が形成外科や美容皮膚科になっていても、診療科目の中に美容外科があげられている場合であれば、埋没法による二重整形手術を受けられる可能性があります。逆に、ごく普通の皮膚科や形成外科、整形外科などでは二重整形手術を受けることができませんので、気をつける必要があります。また、美容外科クリニックの中には、昔ながらの切開法による手術しか行っていないようなところがありますので、事前に電話をかけて確認してみるようにした方がよいです。実際に受診した場合は、カウンセリング料や初診料がかかってしまいますので、まず電話で確認してみてから受診するようにした方が賢明です。

手術をするまでの流れ

二重整形は美容外科・美容整形外科クリニックで出来ます。二重整形をしたい場合は、クリニックの予約をしてカウンセリングを受けます。カウンセリングは無料の所もありますが、初診料として3000円〜5000円くらい必要な所もあります。 目元の手術は特に失敗は許されない部分です。二重整形をする場合は、カウンセリングで医師にこうなりたいという希望をしっかり伝えることが大事です。そうしないと後で「こんなはずじゃなかった」と後悔する可能性があります。 二重整形手術は局部麻酔をして行うので痛みはなく、埋没法なら10分ほどで終わります。手術後はまぶたが多少腫れている状態になっていますが、一週間くらいで腫れが収まります。

自然な二重になれる

二重整形手術は生まれつき一重の人が多いアジア人に需要が高い美容整形です。一重だと目つきが悪く見えて暗い印象になりがちですが、二重まぶたにすれば一気に目が大きくなり、顔全体が明るく華やかな印象になります。二重まぶただと一重よりも第一印象で大きく得をします。 美容整形手術といっても埋没法は糸を使うだけなので、リスクが少なく料金も安い手軽な手術です。料金は安いと片目6000円程、両目で12000円程で出来ます。腕のいい医師のもとで二重整形手術をすれば、生まれつきのような自然な二重ラインにしてくれます。また、埋没法は修正ができるので、手術をしたけどラインが気にいらなかった場合は元に戻して再手術ができます。